スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マルチ】サバイバル+99クリア日記~煥然たる神威~

またもややって参りました。

前回のペトロフからおよそ半月ぶりです。


2つ目のサバイバルミッション+99クリアに挑戦!!


今回も怒涛の試行錯誤と試練の末、マルチプレイにてクリアを果たしたので、
レポというか感想記事を書こうと思います。

なお、プレイ日は先日の土日(11月1日スタートで終わったのはお約束の日付越え;)。

この度は前回ペトロフでお世話になった凛音様に加え、
twitterでお世話になっているもう一方の神機使い仲間さんにご協力いただき、
3人マルチで行って参りました!


今回クリアしたミッションは…

「煥然たる神威+99」。


実はこの度のクリア、管理人と凛音さんにとっては何を隠そう三度目の正直(!)
(何も隠さないけれど↓)

ペトロフの反省からソーマをリストラし、同行NPCを我らがジュリウス・ヴィスコンティに替え、
次なるサバ+99クリアを目指してこの煥然たる神威に果敢に挑戦していたものの…。


1回目 ⇒ 第二フェイズでグボサリ泥沼にハマり撤退。


2回目 ⇒ 第三フェイズで狭い路地でヴィスコンティ諸共黒ヒゲに蹂躙され撤退。


常に強気な双方のPCでも、

冬浬「この程度…俺様は耐えてみせr……なんて気取ってられるか帰るぞもうヤダ><」
千秋「悔しい…悔しいわこんなの…!!……無理。帰るわよ」


ジュリウス「…すまない(返す言葉がない)」

…というように、二度撤退を余儀なくされておりました。


そのため今回は、初、NPCを見限っての3プレイヤーでの+99挑戦でした!

以降追記にて詳細としますが、
結論から言うととても楽しかったです!
やはり、それぞれが考えて動いているマルチプレイは安心感が違いますね…

では前置きはこのくらいにして、以下プレイレポートとなります。

※掲載の装備や戦法は決してエクセレントな攻略法ではなくあくまで個人的なものです。
※名出し許可をいただいたのでマルチ相手のお子さんの名前が出てきます。


プレイ記の前に…

■難易度+99がどんなものかについて■

前回記事 ◆【ざっくりと】+99とはこんなもん を参照願います。

…そんなもんです。敵HP超多い。敵硬い。ふんばりなければ一撃で即死する。




・サバイバルミッション-煥然たる神威+99


■今回なぜこのミッションにしたか?

シングルプレイでサバイバルミッションをやっていた感覚で…
これが一番やりやすかったから?←

・アラガミのメンツは強者ぞろいだけれどもインテークマニホールドほど数は多くない
・各フェイズにご親切な特殊サポート効果が付与されてる

などなど、シングルでは上手くサポートに乗れば瞬殺も可能であるこのミッション。


…だけどはっきり言って前回のペトロフ+99より明らかに苦戦したよね。


不思議だ……(ー"ー;)

やはり複数の敵が出るミッションをいかに捌けるかが鍵なのでしょうか。




■メンバー!!

1: 千秋 -chiaki-
2: トキ -toki-
3: 冬浬 -touri-

今回は凛音さんが親プレイヤーなので1P千秋ちゃん。
自分も前回と同じ子で。
もう一人、協力してくれたのはこちらもツイッターフォロワーさんである
なっちゃん宅のトキくん。

前述のとおり今回はNPCは連れず、3人だけで行くことに。
お二人とも積極的に攻撃に回ってくれるので、削りが命な+99でも大いに期待!

さぁ、行くぞっ。




■第1フェイズ

フィールド:贖罪の街
出現アラガミ:ハンニバル、セクメト×2
制限時間:99分59秒

特殊サポート効果:氷属性攻撃力が大幅に上昇



 ★前準備

管理人がGEBの頃から苦手なセクメト。しかも2匹いる。
中途半端な装備では臨めません(気持ち的にも)。

これも第一フェイズなので、何度かシングルで練習しつつ、
先に述べたように凛音さんに付き合ってもらい+99でも二度はクリア済み。

ペトロフの第一も分断戦でしたが、今回も同じ。

贖罪の街マップ

・最初にハンニバルがDの高台から現れる
・1分後にENにセクメトが1体ずつ追加される

ペトロフの第一と違い、出現後どいつがどこへ移動するかが結構予想しづらい。
…と練習上感じました。

そこで、1体ずつ一番右端のJ 地点に連れ込んでの各個撃破にします。

経験上、他のアラガミが近づいてきても、
EFKの間の回収ポイントまで食事に来ることはあってもJまでは
(こちらに気づかなければ)入って来なかったからです。

(Jで戦ってるヤツがその食事場に逃げてそこに別のヤツもいて
どーしよ~!;ってなることはありますが^^;)


 ★では、出撃!

※今回は管理人が親プレイヤーではないので、リンクサポートの記録はナシ

●装備:
 クラウディア極、クラリオン祝砲零、天龍大甲極、サイレントシューター、トリガーハッピー、
 ラストスタンド
●BA:【IV】風斬りの陣
●付与スキル中特に必要だったもの:
 B銃攻撃力↑、ガード範囲拡大、トリガーハッピー、ふんばり



剣バカのあんたが何を!?(;゜Д゜)


……今回は見てのとおり、スキルというより氷と銃頼りだったもので。

3人ということで、近接攻撃は他の2人にある程度寄っ掛かり(こら)
自分はメテオ(識別付き三連・Wikiさん掲載のもの)を撃つつもりだったんです。。

しかしここは千秋ちゃんとトキくんが強いおかげでセクメトあっさり、
分断も上手くいって最後に残ったハンニバルも危なげなく撃破。
メテオは1発くらいしか使いませんでした。


 ★結果

●クリア時間:25:14(ランクA)
●リンクエイド回数:1
●戦闘不能:0
●耐久値:100


自分の戦法が功を奏したかはともかくとして、安定の立ち回りやすさ!ヽ('ω')ノ
さぁ、問題は次だ。




■第2フェイズ

フィールド:鉄塔の森
出現アラガミ:サリエル、グボロ・グボロ×2
制限時間:99分59秒

特殊サポート効果:雷属性攻撃力が大幅に上昇



 ★出撃…(ガクブル

●装備:
 オラクルソード極、クラリオン祝砲雷、天龍大甲極、トール、近距離強化C、ラストスタンド
●BA:【IV】風斬りの陣
●付与スキル中特に必要だったもの:
 B銃攻撃力↑、Bオラクル吸収量↑、ガード範囲拡大、ふんばり、トリガーハッピー、
 整息



……おい待て、また銃で大丈夫か?


…メテオを撃とうと(略


結論から言うと、第二フェイズパニックという新語が今後流行りそうです。←

事前の打ち合わせで、まずグボを倒せる限り先に狩ろうということに。
マップ右方向のグボを倒しに向かったのですが…

かなり早い段階でもう1匹のグボに気付かれ、例によって遠距離攻撃に苦しむ展開に。

せっかくオラクルソードを装備しているのにまともにOPを溜める暇もなく、
間もなく2匹目のグボも合流し乱戦…と思ったらサリエルまでこっち来ちゃった!><

もう乱戦は御免だ!! …と言わんばかりにその場を抜け出る管理人

冬浬「(どいつでもいいからついて来い…!)」


…あ、サリエルついて来た。(゜_゜)


マップを確認、どうやら千秋ちゃんとトキくんが1体のグボと対峙し、
もう1体のグボが遠距離モードに入り、
サリエルは自分を狙ってついて来たという状況に。

分断の状況は作れたので、他の2人を信じてそこからはひたすらサリエルの
激しいアプローチ()に耐え続けました。

 途中で遠距離グボにもロックオンされ、実質サリエルとグボの2人からモテモテ状態。


 冬浬「こっち見んな」


そうこうしている間に他の2人が見事グボ1匹撃破!!(*゜∀゜*)

自分はサリエルの相手を続行
  ↑
(逃げる防ぐで精一杯のため食事にも行かせられない)

2匹目のグボを2人に倒してもらっているその最中…


\ピキー♪/←アバドン出現


 ここでおそらく30分ほど囮に徹していたうちの子に魔が差しました(おまえだ

 冬浬「+99のアバドンって倒せるのか…?
     2人からは離れているし、ちょっとぐらい見に行っても…(((*・ω・)」


 あ、アバドンいた。待てー♪(後ろからサリエル来てる)
 ザシュッザシュッ。あっ、いけね、今日オラソだった 緑エフェクトだ。(後ろからサr)
 倒すのは無理か~まぁしょうがn\ズビシ ズビシ/(連続被弾)


 ~~t o u r i が 戦 闘 不 能 に な り ま し た~~


 別名プラチナチケットに目が眩んだ結果、メインの戦闘にも参加せずにしかも
 離れたところで一人戦闘不能という、大迷惑な事態に………。
 すかさず駆けつけてくれた千秋ちゃん。

 千秋「ちょっと何やってるのよしっかり…!(ぽんぽん」←そんな↑こととは知らず
 冬浬「わ……悪い…(アバドンからかってて油断したなんて言えない…)」

 その時のチャットログ↓
ああもう、じゃない
 何が「ああもう」だ。

よくそれでサリエル合流にならなかったなーと、その辺のことはうろ覚えですが、
起こしてもらった後は2匹目グボを倒してもらうまで三度サリエルの引き付けを
していました。
ちょっと反省…というか慣れてきたので、合間合間にOPを溜めてメテオを撃ったり。
それでもスカートが壊せただけでした。(´・ω・`)

そのうちにグボ2匹目も他の2人が撃破。最後は総力戦でサリエルを叩き、
長い長い第二フェイズをなんとか乗り越えたのでした…。


 ★結果

●クリア時間:67:51(ランクB)
●リンクエイド回数:8
●戦闘不能:3
●耐久値:85


やはり怖い、第二フェイズ。

トキ「そのオラクルソードの意味は何だったんですか?^^」
冬浬「ぐっっ;;か、回復弾で勘弁してくれ…;」
トキ「しょうがないですね~」

…銃の人になるにはまだまだのようです(ノω`;)。




■第3フェイズ

フィールド:鎮魂の廃寺
出現アラガミ:ディアウス・ピター、ハンニバル侵喰種
制限時間:99分59秒

特殊サポート効果:バースト中に限り、攻撃力と防御力が上昇



 ★出撃!!

●装備:
 金剛仁王粉砕棒極、神蝕銃タキツ極、天龍大甲極、ベルセルク、不動廻剣、ラストスタンド
●BA:【IV】ライオットスイング
●付与スキル中特に必要だったもの:
 B近接攻撃力大幅↑、剣の達人、ふんばり、ガード範囲拡大、復讐への憤怒

 ※実際は、バースト状態維持が要のミッションのため、弾受け渡しバースト化や
  バースト維持があった方がよかった


ここから先は本来の剣バカに戻る。(結局銃でそこまで役に立つことはなかった←)
前回はショートでピターの前足狙いだったのですが、
ノーダメージプレイができるわけでもない腕ゆえあまりの被弾率の多さに、
バスターで後ろ足狙い、に方向を転換。

黒ハンニを一応警戒して一番下の通路にピターを引き込み、
狭い足場ゆえにみんな幾度か倒れつつもまずは1体撃破。

後は一番上の寺の中でゆっくり黒ハンニと対決。
やはり1体ずつの相手だと見通しもよく、攻撃も回復弾もまんべんなくできた気がします。


 ★結果

●クリア時間:48:43(ランクB)
●リンクエイド回数:15
●戦闘不能:2
●耐久値:75


さっきよりは早く終われた…!
けれどガッツリ他の2人の戦いを見れたことで、どうも自分だけバーストが
切れやすいのが目につきましたね。
コンボ捕喰(orガード捕喰)が上手くなりたい。




■最終フェイズ

フィールド:エイジス
出現アラガミ:金色のヴァジュラ
制限時間:99分59秒

特殊サポート効果:開始0~2分の間、防御力が大幅に上昇
            2~5分の間、神属性攻撃力が大幅に上昇
            5分後、フルバーストが発動



 ★いよいよラスト!出撃!

●装備:
 ベナンダンテ極、神蝕銃タキツ極、天龍大甲極、サイレントシューター、トリガーハッピー、
 ラストスタンド
●BA:【IV】風斬りの陣
●付与スキル中特に必要だったもの:
 Bブラッドアーツ強化、捕喰時体力回復、ガード範囲拡大、弾受け渡しバースト化、
 ふんばり、トリガーハッピー…



…ん?


…タキツ(スキル:トリガーハッピー)にトリガーハッピー?


Σ何でトリハピ銃持って強化パーツに

トリハピつけてんの!???;;;

(重複無効スキル)


冬浬「……またやってしまったorz」


ってさらにサイレントシューターって。
金ヴァジュ相手に強いバレットも持ってない(メテオがあっても素早い金ヴァジュに
対してOP溜める隙も撃って息切れ(整息無し)してる隙もほぼない)のに何でこれを。

完全なミス装備……。

仕方がないからOP溜まるまでは攻撃は2人に任せ(またか)、回復等サポートに
徹しよう。
回復アイテムはまだある。(スタグレはもうなかった…?)
正直金ヴァジュ久しぶりだけど…、大丈夫だろう大抵の動きはヴァジュラだし。


そう思っていたら甘くはなかった。


活性化した奴の怒涛の連撃といったら。


ド突きUターンジャンプド突きバックステップ雷球突進Uターン突進ドtk

おいおまえちょっとは止まれや~~~!!!

゜・゜ヾ(゜>∀<゜)ノ゛゜・゜



そのうち管理人こと冬浬のアイテムはきれいさっぱり底を尽き、
しまいには回復弾すら追いつかないほどのリンクエイド合戦に。

捕喰体力回復?それこそそんな暇あるかい。←
唯一助かるのは置き雷球→四方八方に飛ばす攻撃の静止の間に大きな隙が
できる時だけでしたね。

しかしとうとう耐え切れず、トキくん戦闘不能
  ↓
すぐそばで千秋ちゃん戦闘不能
  ↓
1人助けたけど銃形態解除する前に冬浬やられる
  ↓
生き残ってた千秋ちゃんもやられた!

全員戦闘不能゜(゜∩ω∩゜)゜
(チャットログ見返したらみんなでごめんなさいすみませんの応酬でした(笑))


そんなでしたが↑の時にはすでに敵もファンブル状態になっていたので、
全員復活して約5分の末、無事にトドメを刺すことができました…゜。・゜(つ∀`゜)゜・。゜


 ★結果

●クリア時間:46:46(ランクB)
●リンクエイド回数:23
●戦闘不能:3(リスポーン1回)
●耐久値:48


なんとかなったものの、装備ミスが痛かったですね…

おかげですっかり攻撃を他の2人に任せていたのがわかる図↓
神威クリア!
基本これよりも距離をとって立ち回っていました。

回復弾は大分上手くなった気がするけどまだまだ銃形態での事故死が多い…
やっぱり私は剣が好きだ…(ちゃんと銃練習しましょう)('、3_ヽ)_




■総合結果

●総時間:3:08:34
●耐久値:48
●アイテム残数:ゼロ


またもや3時間超…^^;
協力していただいた凛音さんなっちゃん、本当に、本当にお疲れさまでした!!


めでたく神喰Tシャツ・虎99ゲット!☆
虎99T
(誰…?)

みんなありがとう!v
何をしてる


さてさて、今回もなかなかにハードな冒険になりました(笑)。

一つ心残りなのは、第二でグボロにほとんど関わっていないので、
今一何か有効なのかが試せなかったことですね…

一度失敗をしているので、その後装備の練り直しをメテオ以外にも
 ・金ヴァジュロングのIEBA速射?
 ・金ヴァジュバスターorラートーナでBAライオットスイング?
などなど、色々調べて考えてはいたのですが…

またいつか(また行くつもりか



最後にこれだけは言いたかった(ノω`*)w↓


冬浬「正直に言うが…いつものおまえたちの様子を窺うに、最終フェイズは
    2人ともらしくなかったんじゃないのか…?」

トキ「いや~、ガード範囲拡大は持って行くべきでしたねぇ」
冬浬「え(∵)」
千秋「私も。結局つけて行かなかったのよね」
冬浬「な( д )」

冬浬「(|||; д ) o O (嘘だろ…あれつけないと生きていけない俺は何なんだ…!?)」

GEBの頃からガードガードでガード範囲拡大が手放せなくなった今、
「回避」という文字が私にとっての煥然たる神威です(真顔)
関連記事

テーマ : ゴッドイーター2
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
※はじめに※
ご訪問ありがとうございます♪

このブログの記事の情報を他で転載する場合は、必ずこのサイトのリンクを貼っていただくようお願い致します。

記事には気軽に質問・コメントどうぞ☆

※当ブログに掲載されているGOD EATER 2のPSVitaによるスクリーンショット画像は、株式会社バンダイナムコゲームスに帰属します。
プロフィール

聖風みゆま

Author:聖風みゆま
元はKH情報&レビュー発信として当ブログを開きましたが、最近は諸事情により情報系の更新はほぼしておりません。
しばらくは日記としての運用を考えております。

【関連ジャンルが変わりました】
メイン
 ★GOD EATERシリーズ
 ★KINGDOM HEARTSシリーズ

GOD EATER:
BURSTからハマり込んで現在もゲーム・グッズ・書籍・楽曲全てにおいて追っかけ中。不定期にTwitterのフォロワーさん方とインフラマルチで遊んだり。2RB絶賛待機中!

KINGDOM HEARTS:
IIFM+より入って全シリーズ一通りプレイ。同じくグッズ等情報追っかけ。現在オンラインゲーム「KHχ」をまったりとプレイ中。

創作小説なども趣味。

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
つなビィと連携。
時々見てね♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
360位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。