スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【KHBbSFM play】たくさんあるんだ、知りたいことが。

今回の記事はネタばれを含みます(主に追記内)のでご理解の上、閲覧をお願い致します

BbSFM、今回はラストエピソードシークレットエピソードのレポです。

テラをおいてのアクアでしたが、ここでもまた意地でLV上げをせずにやり通した感じです;←
そのせいで物っっ凄く辛かったです…(;_;)

詳しくは追記に書きますが、バトルレポはこんな感じでした。
 ↓



2/14(Mon)AM06:23頃 ラストエピソードクリア

クリアLV20

<BATTLE REPORT>

ゲームレベル : クリティカルモード
トリニティレポート達成率 : 83%
倒した敵の数 : 15459
最も使ったコマンド : マグネガ/2152回
最も使ったコマンドスタイル : ファイアブレイザー/713回
最もD-LINKした相手 : アクア/7回(テラ分のみですね;)
プレイ時間 : 0077:20:56


2/14(Mon)PM20:37頃 シークレットエピソードクリア

クリアLV20

<BATTLE REPORT>

ゲームレベル : クリティカルモード
トリニティレポート達成率 : 85%
倒した敵の数 : 15873
最も使ったコマンド : マグネガ/2214回
最も使ったコマンドスタイル : ファイアブレイザー/713回
最もD-LINKした相手 : アクア/7回
プレイ時間 : 0080:59:32




基本情報は以下の通り。

<クリティカルモードの場合のエピソード&ムービー開放条件>

 ヴェン・アクア・テラ3人の物語を、ゼアノートレポートを全て回収しつつクリア
   
 ラストエピソード開放
   
 ラストエピソードをクリア
   
 シークレットエピソード開放
   
 シークレットエピソードをクリア
   
 全てのムービーが開放


<トロフィーゲットの変更点>

タイムトロフィーゲットの条件が以下のように変更されています。

 日本版:トータルプレイ時間80時間以内にすべての物語をクリアする
 ↓↓↓
 FM版:トータルプレイ時間が80時間に達する

このため、今回シクレエピを終えた時点で80時間を超えたのでタイムトロフィーが手に入りました。
時間を気にして焦ることがなくなった…ということ?

またトリニティトロフィーは、FMでクリティカルモードが追加されたため、
「すべての物語をプラウドかクリティカルでクリア」するとゲットできます。

というわけで、現在取れていないトロフィーは全くもってサボっていたアリーナとアイスの2つ(苦笑)。
それ以前に、まだアイスブラストを誰も手に入れていないという;←


<ストーリー達成率について>

シクエピまでクリアした時点で、トリニティレポート内の<トータルレコード>において
<ストーリー達成率>は95%となっています。

まだやり込みをしていないので全部はわかりませんが、
少なくとも、
 ・ヴァニタスの思念
 ・謎の男(黒コートの男)
の2人は倒すとキャラクター辞典に追加される(北米版で確認済)ので、
これがトリレポに関係あるんじゃないかとひやひや・・・してます・・・;;
日本版ではヴァニタスの思念を倒してもキャラ辞典に入らなかったので、トリレポには関係なかったけど…。

といってもまだアリーナを全然やっていないし倒していないアンヴァースがうようよいるはずなので、それをやらなきゃどうしようもありませんね;(^^`;)

アーマーオブザマスターとかノーハートまでキャラ辞典に入ったらどうしよう…(ガクブル


…ということで、まだ攻略サイトさんを見に行っていませんが、
いつもの流れだとこれからどんどんお世話になることになりそうですっっ(><;)

現時点で語れる基本情報はこのくらいです!
では、追記にてシークレットエピソード感想や考察など、わかる範囲で書いておきます。
くれぐれも、ネタばれなのでご注意を。











以下、シクレエピについては完全ネタばれです。注意

さて、今回も最後の最後に色々な衝撃が待っていました。

ラスエピについてはオリジナル版でもあるものなのでプレイ感想のみとします。
シクレエピについてはプレイ後のムービーに関して色々ツッこみどころがあったので、
改めてタイトルを付けて記述したいと思います。

【ラストエピソード 感想】

もう・・・精一杯でしたよアクアは・・・(いきなり何だ)
テラ編でテラノートと戦った感触で、「ああ、ヤバいなぁ…」と危惧していたため、
ケアルガを2つに増やしてバニッシュを1個持ち、あとはお馴染みブリッツ系で挑みましたが…
やはり苦戦したのは1回目。いつもそうですが、2回目の背後の怪物が加わってからよりも最初のテラノート一人の方が苦手です。

案の定2回ころされましたが;;;(怖 い よ あ の 人)

途中からガードに慣れてきて、ダークボレーの跳ね返しが一番効果があることにやっと気づき、←
以降はバニッシュも使わなくなりました。
でも本当にいっぱいいっぱいだったので(1発食らえばアラート行き)、
2回目の戦闘で怪物に捕まる勇気がなく、テラとのデュアルリミットを一度も使わずにシュートロックで倒してしまったのが凄く残念でした…(・_・`)
楽しみにしてたのにそれどころじゃなかったという;;

そういえば脱線しますが、今回は3人とも、レイディアントガーデンのトリニティアーマー戦でトリニティリミットを使いました!
せっかくトロフィーボーナスでもらったものなので(^^)
確かヴェンは途中で使い、アクアとテラはなんとかフィニッシュにエクセレントで決められたかと。
でも、一緒に“Light!”って言ってくれるのかと思ってたら、言ったのは自分だけでした(・△・;)
あれぇ、日本語版でもそうだったっけー;と、ちょっと拍子抜けが…

話を戻しますが、デュアルリミットはたぶんテラも一緒に言ってくれたんだと思うので、余計に惜しいです…

ラスエピはこんな感じでした。
後でLV上げて絶対デュアルリミットやり直すぞ…!(ゴゴゴゴゴ←




【シークレットエピソード】

「あの時キミは どこで何をして 何を思っていたの」

<シークレットエピソードの流れ>

一気に内容まで書きます、すみません。

 オリジナル版シークレットムービー「Blank Points」が全再生される
 (これの内容については割愛)
   
 【昼間のデスティニーアイランド】浜辺で居眠りをするソラの元へカイリが走ってくる。
  2人ともKH1時代の外見。初代の始まりの場面?
   
 黒い背景に「」の文字
   
 【闇の世界の浜辺】岩に座る賢者アンセムの元へふらふらと歩きたどり着いたアクア。
  Blank Points「出会うはずではなかった2人」の直前と思われる。
   
 黒い背景に「」の文字
   
 ↑のアクアの場面から早巻き戻しになる。
 Blank Pointsの「記憶に残る背中」や「隠された真実」の場面も経て
 エンディング直前の闇の世界でお守りを見ながら「つながっている」と言うアクアの場面まで戻り、
 黒い背景に「Zero Point」と記される
   
 (新曲)♪Night in the Dark Dream(ここからアクアの声は日本語)
 光り輝くつながりのお守りを見つめ、絆をたどれば元の世界へ戻れると信じて歩き出したアクア。
 しかし、歩き続けながら不安も募る。
 その時、地響きとともに闇の世界の天井に開いた白い光に、闇がゴウゴウと吸い込まれていくのを目撃。
 同時にお守りの放っていた光も失われてしまう。
 「何が起こっている?」
 そのただならぬ様子に、先に進もうと気を引き締めるアクア。
   
 黒い背景に「0.5」の文字
   
 プレイ開始
  ・セーブポイントがある(2か所)
  ・ワールドマップには行けない
  ・ショップなし
  ・宝箱あり
  ・キーブレードは「マスターキーパー」(エラクゥスのキーブレード)
 宝箱を取りながら先へ進む。詳しい攻略法は攻略サイト様を参考に。

管理人も途中で進み方がわからなくなったので、こちらの攻略サイト様「KINGDOM HEARTS Birth by Sleep FINAL MIX Wiki」を参考にさせていただきました。

 数回の強制バトル(敵は全てハートレス:シャドウ・ネオシャドウ・ダークボールの3種)、
 ラスボス直前の大量バトルを経て、2個目のセーブポイントに着く。
 戦闘中:(新曲)♪Night of Tragedy
   
 広い場所に入ってきたアクアを、赤い目が狙う。
 気配に気づき、キーブレードを構えたアクアに、それが襲いかかる。
 「こいつもアンヴァースではない・・・闇の世界に巣食うもの」
 巨大なハートレスと戦闘。(新曲)♪Hunter of the Dark

【この先が注目!!!】

 ハートレス撃破後、イベント。

 森の出口のようなところから出てきたアクアが目にしたものは、
 暗黒の空の下にたたずむ、キャッスルオブドリームの城だった。
 「あれは―――?」
   
 ♪Destati?(違ったらごめんなさい)
 黒い背景に、「A fragmentary passage」と記される(シアター最終ムービーの名前)
   
 【闇の世界】KH1の服装をした王様。手にはスターシーカー。
   
 【ネバーランド(ロンドン)】時計台にてカイリを抱きかかえるリク。
   
 【トラヴァースタウン】ドナルドとグーフィー。
   
 【トワイライトタウン】屋敷前で屋敷を見上げる、カイリ、ハイネ、ピンツ、オレット。
  もちろんカイリはKH2の外見。
   
 【白い部屋】ポッドで眠るソラの前で、ディズが本(ノート?)を手に何かしている。
  ソラはCOM後の眠りの時?
   
 【トワイライトタウン】街の中を並んで歩く、黒コート姿のシオンとロクサス。
  それを高い所から見守る黒コートに目隠しのリク。
  Days時?
   
 【夕刻のデスティニーアイランド】浜辺に立つ青年、ゼアノートの後ろ姿。
  振り返るとその姿が闇の探究者アンセムに変わり、さらにこちらを向きゼムナスの姿に変わり、
  一瞬BbS時代のマスターゼアノートが出る。
   
 【デスティニーアイランド】Blank Pointsのパオプの木に座るソラ(KH2)の後ろ姿が一瞬で消える。
   
 【忘却の城(目覚めの部屋?)】BbSで出てきた場面。椅子で眠るヴェンの姿が一瞬で消える。
   
 黒い背景に「Birth by Sleep -Volume Two-」と記される


…っはぁぁ………やっと終わりました(・△・;)

以上がシクレエピの内容です!




ええっと…、ちょっと、考察に思ったより時間がかかりそうなので、
ここからは随時追記ということにさせていただきます。


<プレイ感想>

めちゃめちゃ辛かったです!!!!!;;←
フィールドのハートレスが強いのなんのって!(いいかげんれべるあげろ)
1発食らったらアラートもしくは攻撃の種類によってはHP1だったので、ほんとにキツかったです!;
…だってダークボールが時々マグネガに引っ掛かってくれないんだもん(;_;)
フィールドで1回死に、ボス前の大量バトルで途中でミスってマグネガを切らしてしまって1回死に、
赤目のラスボス相手に2回死にました・・・;;;
もうホントに怖かったです(泣)それに尽きるっ!
攻撃手段がトリプルファイガ1個しかなかったという←(自業自得)
近距離は怖いです。安全に戦いたい場合(でかつレベルが低い場合)は、
トリプルファイガなどの遠距離攻撃がとにかくオススメ。結構効きます!
デッキ全部トリプルファイガ(回復以外)とかでいいのでは・・・?←
管理人は準備不足も甚だしい状態でしたので;

ちなみにラスボスハートレスは3段階。
1.暗闇に包まれ姿が見えない状態。赤い怪物の視点と通常視点が交互に切り換わる。
  怪物視点の後飛び出して襲ってくるがホイールロールで回っていれば当たらない。
2.ある程度HPを減らすと暗闇が解け、姿を現す。4本足の獣のような姿。巨大。鎖が付いている。
  基本、回転攻撃の後の隙にトリプルファイガ撃ってました。
  バニッシュはしてもバレてた感があるのですが…?(恐怖による錯覚でしょうか?←)
3.さらにHPを減らすとカラフル残像を纏うようになる。前段階より近づきにくい。
  これまでの攻撃の他、姿が消えフィールドが怪しい色に変わり、一定の間隔で回転突進をしてくる。
  回ってればほとんど当たらない。

本当にどれだけ時間かけたんだというくらいギリギリの戦いだったので、解説が簡単ですみません;
詳しくはきっと攻略サイト様に載っているかと…!


<A fragmentary passageを見て>

◆シンデレラ城が闇の世界に…
 これは、闇の探究者アンセムに滅ぼされたキャッスルオブドリームの姿なのか?

◆「Vol.2」ってまさか…
 BbS2が出る・・・?なんて真っ先に考えてしまいますが、それはどうなんでしょう。

◆思い当たらない場面
 カイリとトワイライト3人組。
 2でカイリはトワイライトタウンに来て少し話をした後すぐにアクセルに連れ出されてしまったはずじゃ…
 よって、あのように屋敷前にハイネたちと一緒にいる機会は2ではなかったような気がするのだが、このシーンはいったい…?

◆気になる新出シーン
 ★ソラとディズ。
 これが、賢者アンセムが言っていた「ソラの中に自分の研究データを隠した」・codedでナミネが言っていた「ソラが眠っている間にディズが何かをしてた」に相当する場面なのでしょうか…?
 ★闇の世界の王様。
 スターシーカーを携えていたことから、キングダムチェーンDを手に入れる前の様子と思われる。

◆ソラとヴェン
 最後にこの2人の姿が立て続けに消えるのは、2人のつながりを強調したもの…?

◆ゼアノート全種類(「種類」って;ww)
 若き日のゼアノートから、アンセム、ゼムナス、そしてかつてのマスターゼアノート。
 Blank Pointsに賢者の弟子時代のゼアノートも出てきているので、ゼアノート関連の様々な姿が見られた。
 (もっとも、若き日のゼアノートは顔を見せていないが)

◆アクセルとナミネは出てきていない
 Blank Pointsの「悲しみのカケラはいまだ目覚めず」やcodedとは明らかに趣旨が違い、ソラを待つ人全員を強調しようとしたものではない。どちらかというと過去を振り返って、この時この人はこんなことをしていた、という場面が多かった。
 出てきたシーンとキャラクターチョイスに、何か意味があるのか?
 以上でツッこんでいないムービーについて、なぜ入れたのかが気になるところ。
 特に、ロクサスとシオンを見守るリク。
…すみません、このシーン見た時ツボすぎて心の中で絶叫しました(笑)←

さて、まだまだ深い考察はできそうですが、それはまた何か思いついたらにします!
こんなに長いのここまで読んでくださる方いるのかしら;;
稚拙なまとめですが、少しでも皆さんの楽しみの足しになればと思います。

それに、これでまだ終わらないですしね…!
鎧マスターやノーハートに会わなければ…
関連記事

テーマ : ゲームプレイ日記・雑記
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

Secre

検索フォーム
※はじめに※
ご訪問ありがとうございます♪

このブログの記事の情報を他で転載する場合は、必ずこのサイトのリンクを貼っていただくようお願い致します。

記事には気軽に質問・コメントどうぞ☆

※当ブログに掲載されているGOD EATER 2のPSVitaによるスクリーンショット画像は、株式会社バンダイナムコゲームスに帰属します。
プロフィール

聖風みゆま

Author:聖風みゆま
元はKH情報&レビュー発信として当ブログを開きましたが、最近は諸事情により情報系の更新はほぼしておりません。
しばらくは日記としての運用を考えております。

【関連ジャンルが変わりました】
メイン
 ★GOD EATERシリーズ
 ★KINGDOM HEARTSシリーズ

GOD EATER:
BURSTからハマり込んで現在もゲーム・グッズ・書籍・楽曲全てにおいて追っかけ中。不定期にTwitterのフォロワーさん方とインフラマルチで遊んだり。2RB絶賛待機中!

KINGDOM HEARTS:
IIFM+より入って全シリーズ一通りプレイ。同じくグッズ等情報追っかけ。現在オンラインゲーム「KHχ」をまったりとプレイ中。

創作小説なども趣味。

カテゴリ
最新記事
フリーエリア
つなビィと連携。
時々見てね♪
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
3444位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
RPG
360位
アクセスランキングを見る>>
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。